新市民伝ーNPOを担う人々[本の紹介]

新市民伝NPO本・映画

新市民伝制作プロジェクトは2015年6月11日に『新市民伝 NPOを担う人々』を出版した。新市民伝には、環境や福祉、教育、まちづくり、国際など、さまざまな活動に取り組む65人の「新市民」を紹介している。NPOを知る一冊として、NPOに関心ある人に読んでもらいたい一冊だ。

新市民伝の内容

朝日新聞社の辻陽明氏が紙面に連載していた記事を中心に構成されている。
65人の新市民一人ずつパーソナルプロフィールと団体プロフィール。それぞれのストーリーを掲載している。団体一覧は以下の通り。

掲載団体一覧

ゆめ・まち・ねっと
日本国際ボランティアセンター(JVC)
カフェフェリシダージ実行委員会
せんだい・みやぎNPO専あt-
プレーパークせたがや
高知こどもの図書館
東京シューレ
びーのびーの
青少年自立援助センター
チャイルドラインみやぎ
フローレンス
安房文化遺産フォーラム
アートネットワーク・ジャパン
まちの縁側育み隊
不忘アザレア
ねこだすけ
京町家再生研究会
西須摩まちづくり懇談会
富良野メセナ協会
イー・エルダー
多文化共生センター大阪
クラブノアグループ
ケア・センターやわらぎ
JCIテレワーカーズネットワーク
ASK
日本駆け込み寺
日本ダルク
ビッグイシュー日本
なごみの里
ケアタウン浅間温泉

ぱれっと
愛知たいようの杜
赤目の里山を育てる会
霧多布湿原ナショナルトラスト
日本地質汚染審査機構
矢作川水系森林ボランティア協議会
気候ネットワーク
伊万里はちがめプラン
菜の花プロジェクトネットワーク
八ッ場あしたの会
ジェン(JEN)
WE21ジャパン
APEX(Asian People’s Exchange)
国際環境NGO FoE Japan
Skywater Bangladesh Ltd.
インテグレックス
銀行の貸し手責任を問う会
建築Gメンの会
見張り番
消費者信用生協
くびき野NPOサポートセンター
未来バンク事業組合
コミュニティー・サポートセンター神戸
ETIC.
浜松NPOネットワークセンター
ささえあい医療人権センターCOML
公益法人協会
助成財団センター
シーズ・市民活動を支える制度をつくる会
東日本大震災こども未来基金

著者 辻陽明氏について

辻陽明氏は1955年生まれ。大阪大学法学部卒業。1980年に朝日新聞社に入社。経済部記者を経て2004年から編集委員。NPOや公益法人などの「市民セクター」こそが混迷する日本の突破口になるとの信念で、その取材と記事執筆に力を注いだ。社内外で市民記者、非営利セクター記者と呼ばれた。

新市民伝制作プロジェクトとは

朝日新聞朝刊に辻氏が70回にわたって連載したコラム「新市民伝」を同僚・友人・知人・家族が辻の遺志をついで単行本化するプロジェクト。NPOの創生記から成長期への20年の歩みや担ってきた人たちを取り上げ、NPO革命の全貌を多角的に伝える取り組み。

書評

公益財団法人が発行する『公益法人』(2015年8月8月号)に書評を載せてもらいました。本書の内容や、制作の思いが載っていますので、ご一読ください。

shohyo