12月は「サンタボランティア」で夢を届けよう

ボランティア

クリスマスは子どもも大人も楽しみなイベントです。日本全国でクリスマス関連のイベントが行われ、ボランティアが募集されています。サンタクロースの格好をして子どもにプレゼントを届けたり、子どもと一緒に遊んだり、ゴミを拾ったりとさまざまです。簡単に参加できるものから、サンタの研修があるものまで、オススメのボランティアをご紹介します。

■サンタクロースになりきって子どもにプレゼントと夢を届ける

クリスマスイブ、家のドアを開けるとサンタクロースがプレゼントをもって立っていたら、子どもはどんな反応をするでしょう。大喜びする子ども、驚きでぼう然とする子どももいるかもしれません。サンタクロースがプレゼントをくれたという経験は子どもに大切な夢をあげることができるでしょう。

チャリティーサンタはクリスマスイブにサンタクロースになりきって、一軒一軒訪れてプレゼントを届けるサンタボランティアです。子どもの夢を壊さないように、サンタクロースになりきるため、事前の研修では当日のシミュレーションなどしっかりと行います。日本全国で活動しているので、在住地域で探してみてください。

■東北復興支援でサンタボランティア

東日本大震災後、被災した子どもたちを元気づけるために岩手県大船渡市で始まったサンタボランティアです。「サンタが町にやってくる」というクリスマスイベントで子どもにプレゼントを渡したり、イベント運営を手伝ったりします。

■サンタになって横浜のまちをクリーンに

横浜サンタプロジェクトは12月に、サンタになって横浜の街を盛り上げるイベントです。4種類のサンタの活動があります。そのなかの一つ清掃サンタは、パシフィコ横浜周辺をサンタの格好をして、200名ほどで清掃してまわる活動です。当日行ってもできるサンタボランティアなので気軽に参加できます。

他にも訪問サンタなどがあり、学生などが時間をかけて企画をして子どもの施設を訪問して音楽などを披露します。

■障がい者の施設のクリスマスイベントでボランティア

知的障がい者の支援をするNPOのぱれっとは、12月にクリスマスパーティを開催し、イベントを手伝ってくれるボランティアを募集しています。サンタボランティアではありませんが、クリスマスというイベントを楽しみにしている人たちを笑顔にできるボランティアの一つです。

他にもさまざまな施設でサンタボランティアやクリスマスボランティア募集があります。