カリブ海の島で気候変動について学び、地元コミュニティでボランティアしてみませんか?

Richmond Vale Academy ボランティア

カリブ海のセントビンセント島にあるRichmond Vale Academyは、2002年に設立された教育機関です。セントビンセントおよびグレナディーン諸島という島国のセントビンセント島のシャトーブレア地区にあるNGOです。発足から、600人以上の若者が気候変動や貧困削減に関するプログラムに参加してきました。

セントビンセントおよびグレナディーン諸島はカリブ海の南に位置し、人口は11万人です。セントビンセント島は小さな島ですが、その歴史は非常に注目に値するもので、その景観は息をのむほどです。

一方で、大西洋ハリケーンベルト上にあり、ほぼ毎年、ハリケーンや鉄砲水によって被害を受けている地域です。地域別に比較すると、セントビンセントおよびグレナディーン諸島は、世界で二番目に災害が発生しやすい国としてランクされています。

地球温暖化の影響で、2030年までに10憶人以上が貧困状態に陥るといわれています。
セントビンセント島を気候変動の影響に耐えられるように、準備するボランティアをしてみませんか?
地元コミュニティでのボランティアを通じ、気候変動を学び、アクティビズムを実行してみましょう!

英語環境に身を置くことで、実力と実践力が身に付きます。

世界中からの多くの参加者が、「人生が変わる経験になった」と言っています。

気候変動プログラムのお問い合わせは、
info@richmondvale.org
プログラム詳細パンフレット

Website : https://richmondvale.org/en/
Facebook : Richmond Vale Academy
Instagram : richmondvaleacademy

Richmond Vale Academy is Another Kind of School