ボランティア

ボランティア

渋谷で子どもに関わるボランティア 、「渋谷区こどもテーブル」とは

渋谷区でこども食堂や居場所づくり、ご近所のつながりの場が急速に増え始めている。渋谷区が「渋谷区こどもテーブル」というプロジェクトを2016年11月に始めて以降、さまざまな団体が取り組みをスタートした。 「渋谷区こどもテーブル」というネ...
ボランティア

書き損じ年賀はがきでNPOを支援、仕分けのボランティアも

年賀はがきを失敗してしまったり、余ってしまったりしていませんか。年賀はがきは抽選に外れてしまえば、そのままにしておくのはもったいないです。けれど、未使用や書き損じをNPO・NGOに送ることで社会課題解決に貢献することができます。多くの市民活...
ボランティア

児童館でボランティアとは

子どもと関わるボランティアの一つに「児童館ボランティア」があります。児童館は全国に約4600(2015年)あり、地域の子どもたちに遊びの場を提供する施設です。 児童館には、18歳未満の年齢の子どもたちが自由に遊べる屋内施設機能がありま...
ボランティア

社会人がボランティアを始めるには

社会人がボランティアする方法は大きく2パターンあります。「一般的なボランティア」として参加するか、スキルを活かした「プロボノ」として参加するかです。前者の場合、NPOなどが募集するボランティアに必要事項を連絡して申し込みます。多くは年齢・職...
ボランティア

社会人ボランティア「プロボノ」その魅力とは?

社会人がスキルを活かしてボランティアをする「プロボノ」が広がりをみせている。Social Marketing Japan(SMJ)が都内で開いたプロボノ交流イベントには社会人20人ほどが参加した。参加者の多くは20〜30代。すでにNPOでプ...
まちづくり

ハロウィンでボランティア

10月の定番行事となったハロウィン。ハロウィンでできるボランティア活動を紹介します。 ■障がいのある子どもたちとハロウィンにお出かけ 「ほどがや地域活動ホームゆめ」が横浜市内で、障がいのある子どもたちを支援するハロウィン企画を実施します...
ボランティア

【放課後等デイサービスでボランティア】障がいのある子どもと体験・遊び

放課後等デイサービスボランティアは、障がいのある子どもたちと、一緒に遊んだり、体験したりする活動です。 東京都世田谷区では、NPO法人わんぱくクラブ育成会 わんぱくクラブ駒沢が、知的障害をもつ子どもたちと一緒に遊ぶボランティアを募集し...
ボランティア

福岡・大阪で、マラソンボランティア

東京マラソンでのボランティアは例年、大人気となり抽選となるほどだ。2017年はボランティア11000人を募集し、定員を超えた。今年も東京マラソンボランティアは10月上旬に公開予定だが、今年も応募多数となるだろう。 大規模のマラソンボラ...
まちづくり

障がい者と就労体験、イベントボランティアスタッフ募集–ピープルデザイン研究所

NPO法人ピープルデザイン研究所が実施する障がい者の就労体験を、ほぼ毎週、川崎フロンターレや横浜FCなどの試合で行っています。各イベントでボランティアスタッフの募集をしています。 ボランティア内容は、就労体験者のサポート(入場開始前...
ボランティア

スポーツボランティアをしたい人必見!参加の方法を解説

スポーツを見たり、プレイしたりするのが好きな人に、もうひとつの関わり方「支える(ボランティアをする)」をおすすめしたい。スポーツの華やかな試合の裏には、選手や試合を支えている多くの裏方の人たちがいる。支えてくれる人のおかげで、選手は気持ちよ...