米「パリ協定離脱」で世界が激怒–今さら聞けないパリ協定って?

2017/06/05 NPO・CSR ライター 辻陽一郎

気候正義(Climate Justice)を訴える人たち Image Credit: Takver


トランプ米大統領が6月1日、「パリ協定離脱」を表明したことで、世界中から怒りの声があがっている。WWFをはじめとする多くの環境NPOに加えて、アップルやフェイスブックなどの米国企業も非難をした。

WWFは声明で、この決定に対して強く抗議すると述べた。今回の決定は、海面上昇や異常気象といった、気候変動の影響に苦しんでいる人々や、未来の世代に対する裏切りだ。「世界の国々は、眠っている力を呼び覚まし、CO2排出量削減につながる再生可能エネルギーに投資し、より強靭で、包摂的で、繁栄し得る経済を構築していくべき局面に来ている」。

このトランプ大統領の決定が世界を震撼させたことによって、世界で気温上昇を2度未満にするという「パリ協定」がどれほど世界中で注目され、重要なことかを世界の人たちに知らしめる機会にもなった。

そこで、今さら聞けない「パリ協定」への理解を深めるために一つの動画と2つのイベントをオススメしたい。

■3分でわかる!パリ協定2016

WWFジャパンの小西雅子さんが、3分で簡潔に解説。

■大学生にオススメ!気候変動を知り何ができるか考えるワークショップ

6/10 NPO法人FoE Japan主催のイベント
http://nponews.jp/event/a-story-of-climate-justice/

■リコーやLUSHが企業のアクションを語る

6/17 NPO法人気候ネットワーク主催のシンポジウム
「パリ協定時代の市民のアクションと社会のルール」
http://www.kikonet.org/event/2017-06-17/


ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

2017/06/05