子どもの貧困

子ども・教育

石井食品、毎月300食を貧困支援NPOのおてらおやつクラブに寄付

食品メーカーの石井食品は、経済的に困難な状況にある家庭を支援するNPO法人おてらおやつクラブと提携し、ミートボールなどの食品を寄付する活動を始めた。お寺の住職が始めた同NPOは、様々なお供え品を寄付する「おすそわけ」の活動を行なっている。...
子ども・教育

子ども食堂3700カ所に増加、課題は「貧困家庭向けというイメージ」

子ども食堂の数が全国で3718カ所となり、2018年調査の2286カ所から約1.6倍になった。NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえが6月発表した。都道府県別では東京都が最も多く448カ所。最も少ないのは秋田県の11カ所。同団体は、...