環境・農業

イベント・セミナー

エコプロ——環境NPOスタッフに話が聞ける一年に一回の貴重な機会を活用しよう!

12月10日から12日まで、東京ビックサイトで日本最大級の環境展示会エコプロダクツ2015が開かれた。企業を中心にNPOや学校など700もの数の出展があり、来場者も10万人以上と盛況で、環境への関心の高さが分かるイベントとなった。 エ...
イベント・セミナー

石炭火力発電を作り続ける日本へミャンマー人からのメッセージ

11月27日、地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)で、No Coal, Go Green! COP21直前セミナーを、環境NPOが開いた。セミナーのテーマは、「村の未来は石炭火力発電では創れない」―ミャンマー各地から日本へのメッセージ...
環境・農業

地球温暖化対策を世界各国が集まり議論する会議、COP21が11月末からパリで開催

地球の温暖化対策への温室効果ガス削減目標など世界各国の取り組みについて協議する会議、COP21が11月30日から12月11日までフランス・パリで開かれる。温暖化対策はどこか一つの国だけで解決できる問題ではなく、世界中の国が協力して取り組むべ...
環境・農業

<石炭火力発電No>「事業中止を!」住民がJBICへ異議申立てに来日

日本の国際協力銀行(JBIC)が巨額の公的資金を投じて進めようとしているインドネシア・中部ジャワ州バタン県の石炭火力発電所は、長年にわたり農業・漁業を営んできたの村人の生活を一変させようとしている。東南アジアではインドネシアだけでなく、ベト...
国際協力・国際交流

<石炭火力発電No>国軍が関与して整地強行―JBICに緊急要請書を提出

日本の国際協力銀行(JBIC)が巨額の公的資金を投じて進めようとしているインドネシア・中部ジャワ州バタン県の石炭火力発電所は、長年にわたり農業・漁業を営んできたの村人の生活を一変させようとしている。東南アジアではインドネシアだけでなく、ベト...
環境・農業

違法伐採対策強化のための新法制定を目指して~山の日議連会合報告

3月24日、衆議院第一議員会館にて超党派の「山の日」制定議員連盟(以下、山の日議連)の会合が開催され、違法伐採対策が議題に取り上げられました。 冒頭、NGO側から違法伐採対策の背景、現状、海外の取組み等について説明し、次に林野庁から日...
まちづくり

高根町でメロンより甘いコーンの収穫手伝いボランティア

岐阜県、高山駅から乗り合いバスで1時間ほど、北に乗鞍岳、南に御岳を望む標高1400mほどの高地にある高根町。8月の最後の週末、「高根コーン」の収穫祭ボランティアに日本各地から参加者が集いました。 8月でも過ごしやすい避暑地のようなこの...
環境・農業

遅れる日本の違法伐採対策~米NGOが来日ロビー

6月10日、FoE Japanとも協力関係にある米国NGO、グローバルウィットネスと環境調査エージェンシー(EIA)がロシアやマレーシアにおける違法伐採の実態調査の報告をするために来日し、衆議院第一議員会館にて、院内勉強会を開催しました。 ...