NPOニュース編集部

ボランティア

千代田区でボランティア:分野別おすすめ

千代田区でボランティア:分野別おすすめ 千代田区内でできる分野別おすすめボランティアをご紹介します。 ※以下の内容は定期的に更新しますが、情報が古くなっている場合があります。最新の情報は団体のウェブサイトからご確認ください。 子どもと関わ...
ボランティア

児童養護施設ボランティアの探し方

児童養護施設は親の離婚や、虐待、災害や事故、病気など様々な事情によって家族が育てられなくなった2歳から18歳の子どもが生活をしている場所です。 児童養護施設のボランティアはインターネットで募集しているケースはあまり多くありません。様々な事...
イベント・セミナー

場づくりクラス@代々木 参加者募集

◆場づくりクラスとは? 既になにかの活動をしている人も、これから活動をはじめたい人も、みんなでゼロから学べるクラスです。 座学の学びの場だけでなく、小グループで実際にイベントを計画・実施して実践的な力をつけたり、一人ひとりのつくりたい「場...
ボランティア

社会人ボランティアの選択肢も多様に。会社の仲間とのボランティアグループも広がるーーパソナやGSK

社会人のボランティアのスタイルは多様化しているようだ。これまでも会社とは関係なく個人でボランティアする人は多かっただろう。最近では、企業がボランティア先を紹介したり、社内にボランティアグループを作って活動することもある。スキルを活かすプロボ...
記事

心のバリアフリー好事例企業にANAやキャノンなど11社

障害者や高齢者、子ども連れなど誰もが暮らしやすいまちを作るには、ハード面だけでなく一人ひとりの「心のバリアフリー」が大切だ。さまざまなNPOなどが、障害の理解促進やボランティア参加など交流する機会を通じて、心のバリアを取り除く活動を行なって...
記事

渋谷区でボランティア:分野別おすすめ

渋谷区内でできる分野別おすすめボランティアをご紹介します。 ※以下の内容は定期的に更新しますが、情報が古くなっている場合があります。最新の情報は団体のウェブサイトからご確認ください。 子どもと関わるボランティア 子ども食堂 ・恵比寿じもと食...
記事

65歳からはNPOで働く人が増えるか、70歳までの就労機会努力義務で「NPOへの資金提供」

働き手が減少する中、政府は70歳まで希望する人が働き続けられるよう、企業に就業機会を確保することを努力義務とする方針だ。15日の未来投資会議で明らかにした。 企業は定年延長や定年廃止など雇用継続の対応をするか、他企業への就職支援、フリーラ...
環境・農業

食品ロスは643万トン、事業系食品ロスは5万トン減少ー農林水産省が推計

農林水産省は12日、2016年度の食品廃棄物等及び食品ロスの発生量の推計値を公表した。食品廃棄物などは約2759万トン、本来食べられるにもかかわらず捨てられた食品ロスは約643万トンと推計された。 2015年度の646万トンから3万ト...
子ども・教育

「子ども食堂」を知っている人の約7割が運営に興味あり

全国に2000カ所以上あり増え続けている子ども食堂。子どもの貧困対策だけでなく、地域の中でさまざまな人が集う居場所となってきた。インテージリサーチが全国の16~79歳の男女1万509人に行った調査では、子ども食堂の「名前も内容も知っている」...
環境・農業

荒れた人工林で、イヌワシがいなくなる危機

遠くからみる山は美しい。だが、近づくにつれて荒れた姿が目に入ってくる。スギやヒノキが放置され、倒れ、太陽の光も入らず暗い世界が広がる。 スギやヒノキの人口林が多いのは、戦後の復興期、木材需要が高まったことで、日本各地で天然林から人工...