エクセレントNPO大賞の歴代受賞団体から、寄付やボランティア先を選べ

記事

「エクセレントNPO大賞」をご存知でしょうか。社会の課題解決に取り組むNPOなど非営利組織から、「市民性・組織力・課題解決力」の3つの視点で、優れた団体を選ぶ賞です。大賞の他に、市民賞・組織力賞・課題解決力賞があります。

2012年に第1回目が行われ、ほぼ毎年100を超える団体の中から各賞のノミネートと受賞団体が選ばれています。

NPOは社会の課題解決に取り組むことを一つのミッションとしています。けれど、NPOの役割は寄付やボランティアなど市民の社会参加を促し、巻き込むことで、社会の課題を自分事化して当事者となる市民を増やすことも重要です。

エクセレントNPO大賞で選ばれた団体は、市民性という項目がある通り、ボランティア参加も多く、コーディネートが優れている団体が多いです。
さらに組織力も問われるため、すぐになくなってしまうような団体も少ないでしょう。

ボランティアや寄付先を探すときには、エクセレントNPO大賞の受賞・ノミネート団体から探してみると間違いないでしょう。もちろん同賞に応募をしていなくて、市民性や組織力、課題解決力が高い団体はたくさんあります。以下に歴代の受賞団体一覧をまとめましたが、一つの参考としてみてください。

第6回エクセレントNPO大賞(応募期間:2018年7月31日~9月14日、応募は110団体)

「エクセレントNPO大賞」はがんサポートコミュニティー

「市民賞」の受賞は、みらいの森。
その他ノミネート団体は、 Kizuna Across Cultures、ジャパンハート、仙台傾聴の会、テラ・ルネッサンス、東京里山開拓団

「課題解決力賞」の受賞は、エイズ孤児支援NGO・PLAS、フードバンク山梨。
その他ノミネート団体は、吉備高原サラブリトレーニング、きらりびとみやしろ、フードバンク山梨、ユニバーサル・ケア。

「組織力賞」の受賞は、がんサポートコミュニティー。
その他ノミネート団体は、八東川清流クラブ、ブリッジフォースマイル、ミュージック・シェアリング。

第5回エクセレントNPO大賞(応募期間:2017年7月31日~9月30日、応募は156団体)

「エクセレントNPO大賞」は、Learning for All。

「市民賞」の受賞は、アルテピアッツァびばい。
その他ノミネート団体は、高知こどもの図書館、カタリバ、遠野まごころネット、和白干潟を守る会。

「課題解決力賞」の受賞は、Learning for All。
その他ノミネート団体:エイズ孤児支援NGO・PLAS、しんせい、介護保険市民オンブズマン機構大阪。

「組織力賞」の受賞は、ホームホスピス宮崎。その他ノミネート団体は、TABLE FOR TWO International、テラ・ルネッサンス、美ら海振興会、みらいの森。

第4回エクセレントNPO大賞(応募期間:2016年7月8日~8月27日、応募は66団体)

「エクセレントNPO大賞」は、SOS子どもの村JAPAN。

「市民賞」の受賞は、さぽうと21、ACE。
その他ノミネート団体は、ASIAN PEOPLE’S FRIENDSHIP SOCIETY、アスクネット、かみえちご山里ファン倶楽部、子育て支援コミュニティプチママン。

「課題解決力賞」の受賞は、SOS子どもの村JAPAN。
その他ノミネート団体は、 介護保険市民オンブズマン機構大阪、「飛んでけ車いす」の会、にじいろクレヨン、フードバンク山梨。

「組織力賞」の受賞は、杜の伝言板ゆるる。
その他ノミネート団体:TABLE FOR TWO International、福田会、プールボランティア。

第3回エクセレントNPO大賞(応募期間:2014年8月21日〜10月17日。応募は106団体)

「エクセレントNPO大賞」は、シャプラニール=市民による海外協力の会。

「市民賞」の受賞は、ママの働き方応援隊。
その他ノミネート団体は、アクション、石巻復興支援ネットワーク、たすけあいの会ふれあいネットまつど、マドレボニータ。

「課題解決力賞」の受賞は、にじいろクレヨン。
その他ノミネート団体は、スマイリングホスピタルジャパン、自立生活サポートセンター・もやい、ACE。

「組織力賞」の受賞は、シャプラニール=市民による海外協力の会。
その他ノミネート団体は、テラ・ルネッサンス、こどもステーション山口、東京コミュニティスクール、国際ボランティア学生協会、Teach For Japan。

第2回「エクセレントNPO」大賞(応募期間:2013年8月16日〜10月16日。応募は173団体)

「エクセレントNPO大賞」は、難民支援協会。

「市民賞」の受賞は、プール・ボランティア。
その他ノミネート団体は、多摩草むらの会、南三陸町復興推進ネットワーク、ゆめ風基金、子ども劇場千葉県センター。

「課題解決力賞」の受賞は、多文化共生センター東京。
その他ノミネート団体は、海をつくる会、放射線医療国際協力推進機構、POSSE、3keys。

「組織力賞」の受賞は、かものはしプロジェクト、難民支援協会。
その他ノミネート団体は、国際ボランティア学生協会、NPOカタリバ、環境市民。

第1回エクセレントNPO大賞(応募期間:2012年3月10日〜5月30日。本賞の応募は116団体、特別賞47団体、応募総数は163件)

「エクセレントNPO大賞」は該当なしだった。
「市民賞」の受賞は、Youth for 3.11、どんぐり1000年の森をつくる会。
その他ノミネート団体は、八幡浜元気プロジェクト、被災地NGO協働センター

「課題解決力賞」の受賞は、高木仁三郎市民科学基金、ぱれっと。
その他ノミネート団体は、ゆめ風基金、アジア眼科医療協力会。

「組織力賞」の受賞は、スペシャルオリンピックス日本、子どもの村福岡。
その他ノミネート団体は、Uビジョン研究所、みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON)。

「東日本大震災復興支援賞」の受賞は、ネットワークオレンジ、MMサポートセンター、セカンドハーベスト・ジャパン、遠野まごころネット、ゆめ風基金。

記事

ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

シェアする
NPOニュース編集部をフォローする
NPOニュース|ソーシャルな市民活動専門のウェブメディア・NPOポータルサイト