「手数料ゼロでクラウドファンディング」CAMPFIREが新サービスでキャンペーン

記事

クラウドファンディングサービスのCAMPFIRE(東京・渋谷)は3日、新サービス「GoodMoring」をリリースした。「社会にいいこと」を実施するプロジェクトに特化したクラウドファンディングだ。リリースから3ヶ月間をキャンペーン期間として約30件が手数料ゼロでプロジェクトを行える。

これまでクラウドファンディングで資金調達を行うには、手数料が15%や未達成だとゼロになるというNPOの負担が大きかった。達成のために手間もかかり、人手が少ない団体には取り組みづらい面があった。

そこでGoodMoringでの手数料は、業界最安値の5%に。さらに負担を少なくするためNPOが合同でプロジェクトを始めることも可能にした。これまで挑戦できなかった団体にも機会が生まれる。プロジェクト立ち上げにはCAMPFIREが全面サポートしてくれる。挑戦できるのはNPOに限らず、企業や個人でも可能だ。

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング - GoodMorning (グッドモーニング)
“GoodMorning” は社会問題と向き合う人のクラウドファンディングプラットフォームです。専任のプランナーがあなたの資金調達を一貫してサポートします。