2016-11

国際協力・国際交流

目黒に毎週難民とボランティアが100人集まる学習支援室がある

難民と聞くと海外のことのように感じる人が多いかもしれない。だが日本にも難民はいる。ミャンマーやベトナム、コンゴ、エチオピアなど、非営利団体「さぽうと21」が開く学習支援室には、毎週50人を超える難民や難民二世の小中高生などがやってくる。 ...
障がい・LGBT

「情報弱者」ってどんな人か考えてみませんか?

最近、あちこちで、「情報弱者」または「情弱」という言葉を見かけませんか?そこで、なんとなく、PCやITに弱い人とか、活字離れした人というイメージを抱いていませんか? なお、「情報弱者」については、一般的に、以下のように、情報・通信技術...
障がい・LGBT

本当の意味での情報格差とは?

日本では、情報格差というと、デジタルデバイドを指すことが多い。情報格差というキーワードで検索をすると、インターネットやテレビなどのデジタルメディアによる格差のことを取り上げている内容が目立つ。 もちろん、デジタルメディアによる格差はそ...