2016-09

ボランティアを探す

インドで海外ボランティア:一度は訪れたいマザーテレサ施設

デリー、ムンバイと並ぶ大都市コルカタ。砂の色をした町には人、犬、リキシャ、ときどき牛でごったがえしています。裸足の人もスーツの人も狭い道を我先にと進んでいくこの町は人々の生きる熱気があらわで、インドのなかでも混沌とした魅力がつまった場所です...
まちづくり

渋谷区神宮前のストリートでお祭りボランティア募集−車いすやブラサカ体験も

ピープルデザインストリートとは 渋谷区はLGBTや障がい者などすべての人にフレンドリーな街を目指しています。原宿と新国立競技場をつなぐ神宮前二丁目商店街のストリートでは、10月10日ダイバーシティなお祭り「ピープルデザインストリート」が開...
NPO/NGOを知る

NGOの2つの写真展。国境なき医師団、国境なき子どもたちが現地の今を伝える

10月にNGO主催の2つの写真展が開催される。一つは国境なき医師団(MSF)が主催する「“紛争地のいま” 展」だ。アフガニスタンやシリアでは、病院が爆撃されるという事態が頻発している。昨年の米軍がMSFの病院を爆撃した事件は、大きな衝撃を与...
イベント・セミナー

パラリンピック出場選手も参加、障がい者も健常者も一緒にスポーツを体験するイベント

パラリンピックが18日に閉幕した。ロンドン大会と比べ3倍の放送時間だったこともあり、過去の大会以上にパラリンピックを楽しんだ人も多いだろう。リハビリとして始まったパラリンピックも、いまやスポーツのジャンルの一つとして人々を熱狂させる祭典とな...
まちづくり

パン好き必見、世田谷パン祭りでボランティア

世田谷パン祭りとは 約100店舗が出店する世田谷パン祭りは、来場者や出店者、ボランティアなどさまざまな人がパンを楽しむことを通じて関わり合いながら、地域の魅力を作っていくイベントです。世田谷地域のローカルな人たちが協力して作り上げる地域の...
ボランティアを探す

東京おもちゃまつりで子どもの笑顔を生み出すボランティア

東京おもちゃまつりとは 子どもたちは遊ぶことを通じてさまざまな力を身につけ、成長していきます。認定NPO法人日本グッド・トイ委員会が主催する「東京おもちゃまつり」では、木のおもちゃ体験やおもちゃコンサルタントが行うワークショップなど子ども...
NPO/NGOを知る

国際識字デーに知ってほしい「読み書きができない約7億8千万人」と、NGOの草の根の取り組み

日常生活での読み書きができない人(非識字者)は、アジアやアフリカを中心に15歳以上で約7億8100万人いる。「識字」の重要性を伝えるために、ユネスコは9月8日を国際識字デーと定めた。読み書きができないと、安定した収入を得られる職業につくこと...
NPO/NGOを知る

メッシがブラインドサッカーに挑戦、「何ができないかではなく、何ができるか」伝える

パラリンピックの開会を機に、FCバルセロナのメッシなど5名の選手が、5人制ブラインドサッカーに挑戦。ゴールキーパー以外のメッシ、ブスケツ、マシップ、ラキティッチの4人は目隠しをして、ブラインドサッカーのスペイン代表とPKで対戦した。 ...
NPO/NGOの本・映画

[本]子ども食堂の作り方・誕生話をまとめた一冊、豊島子どもWAKUWAKUネットワークが出版

子ども食堂の火付け役となったNPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワークが8月、「子ども食堂をつくろう!人がつながる地域の居場所づくり」を出版した。子ども食堂誕生のエピソードや立ち上げノウハウなどを紹介する。子ども食堂がブームとなりつつ...