2016-03

イベント・セミナー

「東北を支援から、東北を学ぶへ」、震災の教訓を未来につなげる——JVC活動報告会

3月27日、宮城県気仙沼市、福島県南相馬市で復興支援を行ってきた日本国際ボランティアセンター(JVC)は、都内で「東日本大震災活動報告会」を開いた。JVCは、2011年から活動を始め、避難所から仮設住宅、災害公営住宅へと支援のフェーズも変わっていくなか、地元住民とともに多くの経験を積み重ねてきた。
NPOコラム

多様な人が混ざり合う安心感、「まぜこぜ社会」を描く——Get in touchがイベントを開催中

一般社団法人Get in touchは、誰もが安心して生きられる「まぜこぜ社会」を広めるため活動を行っている。2011年に活動をスタートして、障がいのある人や生きづらさを抱える人のアート展を開く活動などを続けてきた。
NPOコラム

ダウン症の人をどんな風に見ていますか?——3月21日は世界ダウン症の日

ダウン症の人たちは、見た目や理解不足から、差別や偏見で生きづらさを抱えてきた。3月21日は世界ダウン症の日。世界中のダウン症の人や家族らは、「自分たちのことを知ってほしい」と願い、この日に啓発イベントを開く。イタリアのダウン症サポート団体は、この日に合わせて「HOW DO YOU SEE ME?(あなたは私をどんな風にみているの?)」という動画を公開した。
NPONGOで働く

NPO・NGOスタッフ募集情報

特定非営利法人 Co.to.hana ○ 職種名 :  事務・広報 ○ 雇用形態 :  正職員 ○ 業務内容 :  社内のマネジメント・ボランティアスタッフ、寄付会員の管理・企画書の作成 ○ 社会人経験 :  ○ 勤務地 :  ...
NPOコラム

難病ALS患者は、「コミュニケーション」が生きる力になる

筋肉がだんだんとやせていき、少しずつ身体が動かなくなっていく難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)は、2014年に「アイス・バケツ・チャレンジ」で話題となった。ドラマ「僕のいた時間」や、漫画「宇宙兄弟」でもALS患者が登場し、認知は広がっている。
NPO/NGOを知る

3月8日は国際女性デー。女性の権利を訴える日?女性に感謝をする日?

国連が1975年に、3月8日を国際女性デー(International Women's Day)と定めた。国際女性デーの起源は、アメリカのニューヨークで女性の参政権を求めてデモを起こしたことと言われている。以来、この日には、世界各地で女性の権利を訴えるデモが行われている。