2015-10

記事

不登校児の子どもたちをサポートするNEXTEPから見るNPOの広報物

小児専門の訪問看護事業や、不登校の子どもたちと一緒に農作業体験事業を行うNPO法人NEXTEP(ネクステップ)が発行している季刊誌の取材へ協力させていただきました。NEXTEPは、小児科医でもある理事長の島津智之さんが、2000年に熊本県で...
ボランティア

東京都内でできる障がい者をサポートするボランティア

NPO法人ぱれっとは、就労・暮らし・余暇などの生活場面において、障がいのある人たちが直面する問題の解決を通して、全ての人があたり前に暮らせる社会の実現に寄与することを目的として活動している。東京・恵比寿で、知的に障がいのある人たちを対象に、...
イベント・セミナー

国際協力の入り口には、グローバルフェスタがオススメ!

日本最大級の国際協力のお祭り、「グローバルフェスタ2015」が10月3日、4日に行われた。 グローバルフェスタの魅力はなんといっても団体数。NPO・NGOの出展団体数は約170あり、政府機関や国連機関、企業などを加えると、200をゆう...
記事

NPOで働くなら!ボランティアコーディネーション力検定受付中

ボランティア・NPO関係で唯一の検定、「ボランティアコーディネーション力検定」を知っていますか? そもそもボランティアコーディネーション力とはなにか。 認定NPO法人ジャパンボランティアコーディネーション協会(JVCA)は次のように...
記事

耳にハンディがある人が、自由に電話ができる「電話リレーサービス」を普及

インフォメーションギャップバスターというNPO法人がある。 耳が聞こえないと電話ができない。すると、電話の予約ができない、救急車が呼べない、仕事の相手先と直接会話ができないといった、生きていく上で重要なタイミングを逃してしまうことも があ...
イベント・セミナー

10、11月のボランティア・イベント情報

10月、11月のボランティア情報、イベント情報のオススメを紹介します。 疑問があったら、ご質問ください。細かいことは主催団体に直接連絡してみてください。 「BUDDY WALK TOKYO」 バディウォークRはダウン症のある人と一...
ボランティア

災害ボランティア情報の入手方法

9月9日、10日にかけて東日本を襲った記録的な大雨により、多くの被害が出ました。今回の災害でも多くのボランティアの力が必要とされています。個人で行くこともできますが、初めて災害ボランティアをする人は、ある程度の知識をもって行くことが大切です...
NPONGOで働く

NPOに就職するには NPO・NGOスタッフ募集の見つけ方

NPOへ就職する人が増えてきている。NPOが政府や企業にはできない、社会になくてはならない役割を担うようになり、NPO法人数も5万を超えた。NPOへ興味をもつ学生が増えるとともに、給料はもらえるのか、生活できるのかといった疑問を抱く人もいる...
ボランティア

高校生の心に火を灯す!カタリバの教育ボランティア募集

NPO法人カタリバの教育ボランティアでは、大学生を中心にボランティアスタッフが高校へ訪れ、高校生とともに語り合います。目的は「高校生の心に火を灯す」こと。高校生のときには、家と学校が生活のほとんどを占め、大学生や社会人と接する機会はほとんど...
ボランティア

ダウン症のある人と一緒に歩く「BUDDY WALK TOKYO」ボランティア

バディウォークはダウン症のある人と一緒に歩く、世界的なチャリティーウォーキングイベント。1995年に、ニューヨークで始まりました。NPO法人アクセプションズは、ダウン症のある子を持つ親の有志で立ち上げた団体。 定期的にバディウォークを...