森林の楽校ボランティア、樹恩ネットワークで森作り

2015/11/01 NPO・CSR ライター 辻陽一郎


NPO法人JUON(樹恩)NETWORKは、1998年に大学生協の支援のもと設立した団体。環境保全を中心に、地方の文化を広め、人口過疎化の課題解決に取り組んでいる。自然体験プログラムをつくり、自然と人が向き合う場を作っている。

●認定特定非営利活動法人 JUON(樹恩) NETWORKのボランティア

森づくり体験プログラム「森林の楽校(もりのがっこう)」を定期に的に開催し、森林作業や、農作業体験、景観整備の草刈など地元の人たちだけでは、対処できない作業をボランティアとして手伝う。森を近く感じることができ、自然を好きになることができる活動だ。森を守りたいという人や環境問題に関心があるという人には、おすすめのプログラム。地元の人と交流するのも楽しみのひとつだ。
http://blog.canpan.info/juon/

■□■□■□■□■□■□■□基本情報■□■□■□■□■□■□

■特定非営利活動法人 JUON(樹恩) NETWORK

■設立年月日:1998年4月27日

■特定非営利活動法人(NPO法人) 認定NPO法人も認証
■職員数:4人、非専従2人

■所在地:〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
■TEL:03-5307-1102 FAX:03-5307-1091
■ウェブサイト:http://juon.univcoop.or.jp/

■□■□■□■□■□■□■□基本情報■□■□■□■□■□■□


ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

2015/11/01