ハロウィンでボランティア

2017/10/05 NPO新聞編集部

ハロウィン


10月の定番行事となったハロウィン。ハロウィンでできるボランティア活動を紹介します。

■障がいのある子どもたちとハロウィンにお出かけ

「ほどがや地域活動ホームゆめ」が横浜市内で、障がいのある子どもたちを支援するハロウィン企画を実施します。仮装して子どもたちと一緒にお出かけをするボランティアです。
日時:10月22日(日)9時00分〜16時00分 場所:横浜アリーナ
10月29日(日)9時00分〜16時00分 場所:山手西洋館
詳細はこちら

■小児病棟でハロウィンイベントボランティア

東京北医療センターでは、小児病棟で行うハロウィンイベントのボランティアを募集しています。入院中の子どもたちの部屋を訪れて、楽しんでもらう活動です。
日時:オリエンテーション:2017年10月24日(火)13:30~14:30
ハロウィンイベント:2017年10月31日(火)10:00~17:00
詳細はこちら

■ハロウィンの日はゴミ拾い

NPO法人greenbirdでは、横須賀や原宿表参道で、ハロウィンイベントに合わせたまちのゴミ拾いイベントを行います。楽しみながらまちをきれいにするボランティアしませんか。
日時:10月29日(日)13:00〜
詳細はこちら

■発達障がいのある子どもたちのハロウィンをサポート

東京・狛江市のNPO法人福祉ネット「ナナの家」は11月3日、ハロウィンオープンデーを開きます。発達障がいのある子どもたちが通うナナの家で行うハロウィンイベントをサポートするボランティアです。
日時:11月3日(金)10:30~18:30
詳細はこちら


ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

2017/10/05