2/10~2/13 福島いわきで農作業の手伝いや、マラソンのサポート、交流等ボランティア募集

2017/01/21 NPO・CSR ライター 辻陽一郎


東日本大震災で被災した福島県でのボランティア募集です。日本財団学生ボランティアセンター(Gakuvo)が主催するチーム「ながぐつ」プロジェクトは、2011年から始まり、2016年3月末には9286人の学生ボランティアが福島など東北の地を訪れました。

5年が経ち、記憶の風化が進んでしまう中、ボランティアとして今一度足を運んでみませんか。

——————————–
●第151陣
○2017年2月10日(金)~13日(月)
○東京発 福島県いわき市行き
○募集人数 10名程度(締切2月3日)
○主な予定
・休眠耕地を活用したいわき市地域活性化プロジェクト「オリーブプロジェクト」の農業支援。
・いわきサンシャインマラソンお手伝い。
・津波で火災が発生し街並みが消えた久ノ浜地区の仮設商店街「浜風商店街」訪問。など
詳細はコチラ→http://gakuvo.jp/event/5107.html
※交通費、宿泊費は日本財団学生ボランティアセンター(Gakuvo)が負担します。
※申込・その他詳細はhttp://gakuvo.jp/まで

●第152陣
○2017年2月16日(木)~19日(日)
○東京発 福島県いわき市行き
○募集人数 10名程度(締切2月9日)
○主な予定
・農作業のお手伝い
・富岡・楢葉町の視察(放射線量については自己判断をお願いします)。
・津波で火災が発生し街並みが消えた久ノ浜地区の仮設商店街「浜風商店街」訪問。など
詳細はコチラ→http://gakuvo.jp/event/5113.html
※交通費、宿泊費は日本財団学生ボランティアセンター(Gakuvo)が負担します。
※申込・その他詳細はhttp://gakuvo.jp/まで

●第156陣
○2017年3月28日(火)~30日(木)
○東京発 福島県いわき市行き
○募集人数 10名程度(締切3月21日)
○主な予定
・農作業のお手伝い
・富岡・楢葉町の視察(放射線量については自己判断をお願いします)。
・津波で火災が発生し街並みが消えた久ノ浜地区の仮設商店街「浜風商店街」訪問。など
詳細はコチラ→http://gakuvo.jp/event/5200.html

※交通費、宿泊費は日本財団学生ボランティアセンター(Gakuvo)が負担します。
※申込・その他詳細はhttp://gakuvo.jp/まで

●お問い合わせ
日本財団学生ボランティアセンター:佐藤、片桐
TEL:03-6206-1529(火~土 10:00~20:00)※月・祝祭日を除く
Mail:gakuvo.shien@gmail.com
——————————–


ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

2017/01/21