「私たちは難民問題に何ができるのか?」を知る3つのイベント

2016/11/26 NPO新聞編集部

オススメイベント

オススメイベント


かつてないほどの規模で世界各地に難民が広がっている。シリアやアフガニスタン、ミャンマーなど母国を追われて、国外へ逃れる難民の人々は苦しい生活を余儀なくされる。難民となった人々が抱える課題に対して私たちには何ができるのか。一年を締めくくる時期に、考えてみませんか?難民問題を知ることができるイベントを3つ紹介します。

■人権NGOのアムネスティ・インターナショナルが開く講演会

インドネシアやミャンマーなどで難民支援活動をする団体の事務局長が来日。日本の難民支援NGOスタッフもゲストに、人道危機を解決するために、日本や国際社会が果たすべき役割を考える。

・日時:2016年12月3日(土)14:00~17:00
・会場:青山学院大学 11号館7階1173教室
・詳細・申込:https://www.amnesty.or.jp/landing/refugee/evform.html

■日本に逃れてきたシリア難民がゲスト—難民支援協会主催イベント

日本で初めて難民認定を受けたシリア難民をゲストに招き、トークショーを開催。 2013年に家族とともに日本に逃れてきた。シリアでの経験や、難民申請中の話などを行う。日本に住む我々に今できることを考える。

・日時:2016年12月4日(日)19:30~21:30
・会場:スマートニュース株式会社 2Fイベントスペース
・詳細・申込:https://www.refugee.or.jp/event/2016/12/14-0002.shtml?utm_source=JAR%E4%BE%BF%E3%82%8A&utm_campaign=19d73de8f3-EMAIL_CAMPAIGN_2016_11_24&utm_medium=email&utm_term=0_f7a465752b-19d73de8f3-79175409

■30年の節目を迎えるNGOが、パレスチナ・レバノンの中東情勢を語る

・日時:2016年12月3日(土)14:00-19:00
・会場:聖アンデレ教会ホール
・詳細・申込:http://ccp-ngo.jp/news/2016/20161122151112.html


ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

2016/11/26