2/22 フェア・ファイナンス・スクール〜お金の教室〜

2017/02/08 NPO・CSR ライター 辻陽一郎

フェア・ファイナンス・スクール〜お金の教室〜

フェア・ファイナンス・スクール〜お金の教室〜


関連記事:兵器産業等に投資する銀行に「ノー」を言う——銀行の通信簿「フェア・ファイナンス・ガイド」とは?

近年、ダイベストメントやESG投資をはじめとして、社会的な金融の取り組みが広がってきています。ただ、「興味があるな、やってみたい」と思っても、いざ動こうとしたときに、何をすればいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。そもそも、フェアなお金、フェアなお金の流れとは何なのでしょう?その疑問に答えてくれるのが「フェア・ファイナンス・ガイド」(http://fairfinance.jp/)です。

「フェア・ファイナンス・ガイド」では、2年以上前の2014年12月から、「兵器」「人権」「気候変動」など15のテーマに渡って、銀行が「社会に悪影響を及ぼす企業/事業に投融資しない」といった方針をどれだけ持っているかを調査し、採点しています。また、複数のテーマについて、これまでどれだけのお金が悪影響を及ぼす企業/事業に使われてしまったのか、その調査結果も公表しています。つまり、私たちの預けているお金の使い道が、どれだけフェアなのか、どれだけ社会的に影響があるのかを知ることができるのです。

この「フェア・ファイナンス・ガイド」の取り組みによって、これまで日本の複数の大手銀行の投融資方針が人権や環境に配慮したものに改善されるなど、大きな変化が起きつつあります。これからさらなるお金の流れの変化を実現するためには、社会全体での取り組み、特に市民による働きかけの拡大が不可欠です。

そこで今回、私たちの大切なお金について、そしてこれから私たちがお金とどう関わっていくべきかについて、皆さんと一から一緒に考える場として、「フェア・ファイナンス・スクール〜お金の教室〜」を開催することになりました。

自分のお金をよりよく使いたい方、社会のために何ができるか考えている方、一緒にこれからの私たちのお金について考えてみませんか?みなさんのご参加をお待ちしています。

開催概要
【主催】(特非)A SEED JAPAN
【協力】(特非)アジア太平洋資料センター(PARC)、(特非)「環境・持続社会」研究センター(JACSES)
【日時】2017年2月22日(水)18:45開場 19:00開始 20:30終了
【参加費】一般:1,000円、A SEED JAPAN/PARC/JACSES会員:無料、学生:無料
【会場】A SEED JAPAN 事務所
〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブone秋葉原ビル8階
(JR秋葉原駅から徒歩7分 / JR御徒町駅から徒歩7分 / 地下鉄銀座線 末広町駅から徒歩4分)
地図:http://www.aseed.org/about/map/
【プログラム(予定)】
講演及び全体コーディネート:山本悠久(A SEED JAPANボランティアスタッフ)
18:45 開場 19:00 開会
講演「フェアなお金とは?」
質疑&ディスカッション「私たちのお金がフェアに使われるためにできること」
20:30  終了

<お申込み>以下のフォームに必要事項を記入してください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/bc256e8f492272

<お問い合わせ先>
(特非)A SEED JAPAN事務局(担当:西島)
電話:03-5826-8737
E-mail:ecochokin.info@gmail.com(担当:山本)

本イベントは、独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金からの助成を受けて開催いたします。


ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

2017/02/08