優勝したソフトバンクホークスの社会貢献–NPO法人ホークスジュニアアカデミー

2015/10/29 NPO・CSR ライター 辻陽一郎


29日、福岡ソフトバンクホークスが日本シリーズで優勝し、連覇を成し遂げました。今年のホークスは強かったです。そこで、ソフトバンクホークスとNPOについて書いてみようと思います。

野球やサッカーなどのスポーツでは、地域に対して社会貢献活動をすることが広がっていて、子どもたちへのスポーツ教室などを行うチームも増えています。実際ほとんどのチームがなにかしらの活動をしているでしょう。テレビでも、野球選手が活動をしている映像を見ることがあります。特に楽天イーグルスは、被災地支援活動にかなり力を入れていて、「がんばろう東北」とスローガンを掲げて様々な、野球選手だからこそできる支援を行っています。

さて、ソフトバンクホークスです。実は、ソフトバンクホークスは2005年にNPO法人を設立し活動しているのです。「NPO法人ホークスジュニアアカデミー」という団体で、野球の発展や青少年育成を目的として活動を行っています。

野球教室では、ホークスのOBが子どもたちに野球を教え、野球を通じた心の成長なども目指しています。ホークスOBは20人以上がOBコーチ陣として名を連ねていて社会貢献へのモチベーションの高さがうかがえます。また、ホークスカップという九州・山口地区の中学硬式野球クラブが交流し、競い合う場も作り、野球界全体で青少年の育成を行っていこうという意識も強いです。

野球選手やサッカー選手など、スポーツ選手が本業を活かして、子どもたちや地域の人たちにボランティア活動を行うことは、チームにとってはCSR事業とも言えます。スポーツを教えるボランティアがあるように、社会人になっても自分の本業を活かして、地域でボランティア活動をすることで、豊かな社会になるかもしれません。

■団体概要
特定非営利活動法人ホークスジュニアアカデミー
設立日:2005年8月15日
住 所: 〒810-8660 福岡県福岡市中央区地行浜2-2-2 福岡 ヤフオク!ドーム内
電話/FAX: Tel.092-847-8951 FAX.092-847-8948
E-mail: info@hawks-npo.jp
ウェブサイト:http://hawks-npo.jp/


ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

2015/10/29