保健医療福祉が最多!活動分野別に見る「NPO法人数」

2015/12/28 NPO・CSR ライター 辻陽一郎

活動分野は、NPO法人として登録する際に提出する定款に20分野から自団体の活動する分野を選びます。複数選択することができる、1分野だけ選んでいるのは、5,957団体。ほとんどが複数分野を申請していて、3分野を選ぶ団体が8,789団体と最多です。

分野別にみると、2万件を超える分野は横断的に選ばれやすい項目と分かります。国際協力がメインの団体でも、福祉や子ども、教育などは活動領域に入ります。また、環境保全系の団体でも、子どもに対して環境教育を行うことが多いため、子どもや環境は選択しているところが多いです。

ただし、4号、5号、20号は、「改正特定非営利活動促進法」が平成24年4月1日に施行されて、それ以降に申請・認証されたものなので、数は少ないですが、NPO法人の分野に入ったということは、市民全体で盛り上げていきたいという国の意図があるので、今後は増加していくかもしれません。

定款に記載された特定非営利活動の種類(複数回答)

※内閣府NPOホームページより
https://www.npo-homepage.go.jp/

ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

2015/12/28