NPO/NGOの本・映画

Refugee Film Festival

難民映画祭が9/30から開催、シリア難民などの作品を上映

国連UNHCR協会が開催する「難民映画祭」が今年も開催することが決まった。難民をテーマにさまざまな作品を集める。今年は、シリアを逃れ難民となった子どもたちを4Kカメラで撮影した「シリアに生まれて」など13作品を上映予定だ […]

死刑とは?生きる権利とは?8本の死刑映画を上映

死刑映画週間が2月18日から24日まで、渋谷のユーロスペースで行われている。生きるという権利がテーマの8本の映画。人権NGOのアムネスティによれば、日本は2015年、3人の死刑を執行した。世界では2016年4月時点で、1 […]

【本】NPOで働く女子、「N女」の働き方を伝える

NPOなどの非営利セクターで働く「女性」は確実に増加している。「N女の研究」という一冊は、NPOで働く女性を「N女(エヌジョ)」と呼び、実際に働く人へのインタビューを通じて、働く姿を解明する内容だ。この本の特徴は、NPO […]

[本の紹介] 新市民伝ーNPOを担う人々

2015年6月11日に、新市民伝制作プロジェクトとして『新市民伝 NPOを担う人々』を出版しました。環境や福祉、教育、まちづくり、国際など、さまざまな活動に取り組む65人の「新市民」を紹介しています。NPOを知る一冊とし […]

国際協力NGOを知る、おすすめ本5選

NGOの活動を知るには、NGOが出す本を読むことがおすすめ。歴史の長いNGOでは、節目の年に活動をまとめた本を出版している。それぞれの活動の歴史や、実際のエピソード、さらにNGOで働くことについても詳細にまとめられている […]