今年のグローバルフェスタはSDGsとお笑い芸人

2017/10/02 NPO・CSR ライター 辻陽一郎

グローバフェルフェスタ2017


日本最大級の国際協力イベント「グローバルフェスタ」が、今年もお台場で開かれた。共催するのは、外務省や国際協力機構(JICA)。NGO・NPOブースに164団体、35の国際機関や大使館、大学など、多くの国際協力関係団体が集い、国際協力への関心をもってもらおうと来場した人たちにクイズや写真などを使って伝えた。

今年、特徴的だったことはSDGsだ。SDGsのブースや、吉本興業のお笑い芸人とコラボしたパネルが会場のいたるところに置かれていた。

毎年、さまざまなアーティストやタレントが登場するメインステージには、ピコ太郎が登場。「SDGs推進大使(Goodwill Ambassador for Promoting the SDGs)」に任命された。

外務省の岡本三成外務大臣政務官は、国内外でのSDGsに関する認知度向上に大きく貢献したピコ太郎に「幅広いステークホルダー、特に国内外の若者によるSDGs推進への関心と参加に向けた機運を盛り上げていってもらいたい」と話していた。


ボランティアやNPO/NGOについて詳しく相談!

記事を読んでNPOやボランティア活動に興味をもった人、ボランティアの始め方が分からない人、どういうボランティアが他にあるか知りたい人、一度ボランティアコーディネーターにご相談ください。メールでお返事します。NPOやNGOに関わってみたいけどどうしたら良いか分からないなど、どんな質問でも構いませんので、お気軽にフォームからご相談ください。個人の方は無料でご相談を受付けています。

2017/10/02